エイジングケア「オルビスユー 1週間トライアルお試しセット」を使ってみた評価・感想!

寒いですね。寒いとストレスがたまる takako です。

こんな時は、気分を変えるために、新しいコスメを使ってみるのが一番。

というわけで、今回は「オルビスユー 1週間トライアルセット」を試してみました!

オルビスというと、ニキビケアが有名なので、若い女性向けのイメージがありますが、エイジングケア用のシリーズもあるんですよ。

それが「オルビスユー」シリーズです。

オルビスユーシリーズは、HSP(ヒートショックプロテイン)が配合されていて、変化していく肌に合わせてケアしてくれる、まるでオーダーメイドのような化粧品なんです。

ヒートショックプロテインとは、たんぱく質の一種で、傷ついた酵素を修復して活性化する働きがあります。

ヒートショックプロテインが私の肌でどのように活躍するのか、1週間使ってみた感想をお伝えします^^

2018年10月よりオルビスユーは新しく生まれ変わりました。私も早速試してみましたのでリニューアルされた新しいオルビスユーのレビューも御覧ください!

「オルビスユー 1週間トライアルセット」の特長

「オルビスユー 1週間トライアルセット」の製品すべてに、HSP(ヒートショックプロテイン)が配合されています。

このHSP(ヒートショックプロテイン)、聞いたことがある方も多いんじゃないでしょうか。

HSP入浴法や、食材の50度洗いなども、このHSPの特徴を活かしたものなんですよ。

HSP(ヒートショックプロテイン)とは

HSP(ヒートショックプロテイン)とは、たんぱく質の一種で、元々人体にあるものです。

HSPは、紫外線の影響などでダメージを受け傷ついた酵素を、修復し、回復させる働きがあります。

加齢によって減少するので、化粧品で補っていくことが大切です。

HSP(ヒートショックプロテイン)の働き

HSPは、傷ついた酵素を回復させる働きがあるため、様々な肌悩みの原因をケアすることができます。

例えば、バリア機能が正常でない肌では、バリア機能を整える酵素を回復させたり、ハリがない肌にはハリを復活させる酵素を修復させたりするのです。

肌の悩みは人によっていろいろですが、HSPは、状況に合わせて、まるでオーダーメイドの化粧品のようにケアしてくれる、ありがたーいタンパク質なのです。

オルビスユーの成分表に「酵母エキス」という成分がありますが、この中にHSPが含まれています。

「オルビスユー 1週間トライアルセット」の全成分

箱の裏に、全成分が記載されていました。

アレルギーなどがある方は、確認してくださいね。

オルビスユー全成分

「オルビスユー 1週間トライアルセット」の中身

オルビスユー 1週間トライアルセットは、最短で翌日お届け。

欲しいときにすぐに使えて便利ですね。

可愛いデザインの箱に入っていました。

オルビスユー外箱

シールが貼ってあり、未開封が確認できます。

オルビスユー外箱2

箱から出してみると、4種類のアイテムがセットされています。

オルビスユー 1週間トライアルセットの内容は、以下の4種類。

  • ブライトニングジュレウォッシュ(洗顔料):20g
  • モイストアップローション(化粧水):20ml
  • デイメモリーモイスチャー(日中用保湿液):8g
  • ナイトメモリーモイスチャー(夜用ジェル状保湿液):5g

オルビスユー中身

手のひらに全部のるくらいの大きさですね。

オルビスユー大きさ

「オルビスユー 1週間トライアルセット」の使い方と使用感

オルビスユー 1週間トライアルセットの箱を開けると、耳の部分に「省資源のため、箱の内側が説明書を兼ねています」と書いてあります。

オルビスユー外箱3

箱の中を見ると、中に何か書いてありますね!

オルビスユー外箱4

ミシン目に沿って箱の側面を切り離します。

手で簡単に切れました。

オルビスユー開封

箱を開くと、使い方の説明が詳しく書いてあります。

オルビスユー使い方の解説

通販で化粧品を購入すると、たくさんのチラシが入っていることが多いですよね。

私はチラシとかパンフレットを読むのがとても好きなんですが、ごみが増えるのも事実。

省資源のために、細かい気配りをしている会社だなあと好感が持てました。

では、各アイテムごとの使い方と使用感をお伝えしますね。

ブライトニングジュレウォッシュ(洗顔料)

ブライトニングジュレウォッシュ

オルビスユートライアルセットの中で、私が一番気に入ったのがこの洗顔料。

とてもユニークなものなんです。

ブライトニングジュレウォッシュは、泡立たない、ジュレ状の洗顔料です。

普通、洗顔と言ったら手のひらやネットで泡立てて洗いますよね。

このブライトニングジュレウォッシュは、ゼリー状になっていて、泡立てず、顔の上でなじませ、すすぐだけの洗顔料なんですね。

泡立てる必要がないから、その分時短になります。

洗顔料の泡立てにストレスを感じている方には、とてもおすすめのアイテムです。

チューブから出してみると、透明のジェルに、つぶつぶが入っています。

ブライトニングジュレウォッシュ中身

このつぶつぶは、ローヤルゼリーと加水分解シルクを含んだ保湿成分で、古い角質や汚れを落とす働きをします。

ブライトニングジュレウォッシュ中身2

手の甲で試してみます。

ブライトニングジュレウォッシュ硬さ

ジュレと言ってもトロトロではなく、ある程度の硬さがあります。

手を傾けても落ちることはないです。

ブライトニングジュレウォッシュ質感

指先でくるくると伸ばしていきます。

思ったより軽い力で伸びます。

ブライトニングジュレウォッシュ伸ばす

この時点では、まだつぶつぶが残っていますね。

ブライトニングジュレウォッシュ伸ばす2

さらにくるくると伸ばしていくと、白いつぶつぶが消えました。

ブライトニングジュレウォッシュ伸ばす3

ブライトニングジュレウォッシュの使い方

  1. 手と顔をぬるま湯で洗います。
  2. 手のひらに大きめのパール1粒大を出し、鼻・おでこ・両頬・あごの5点にのせます。
  3. 顔の中心から外側に向かって、小さい円を描きながら、優しくマッサージするように伸ばしていきます。
  4. 人肌程度のぬるま湯で、10~15回程度、ていねいにすすぎます。

ブライトニングジュレウォッシュの使用感

実際に洗顔してみると、まず、独特の香りに気がつきました。

表現が難しいのですが、草っぽいというか、ハーブっぽいというか、植物系の香りがします。

確認したら、オレンジフラワー水の香りでした。

でも、いわゆるオレンジの果汁のにおいとは違う香りです。

私はハーブやローズなどボタニカルな香りが好きなので、問題なく使えましたが、もしかしたら気になる方もいらっしゃるかも。

洗い上がりは、とてもしっとりしています!

他の洗顔料で洗った時は、すぐに化粧水をつけないとつっぱるのですが、ブライトニングジュレウォッシュだとつっぱり感もなく、あわててローションをつける必要もありませんでした。

乾燥肌の方にかなりおすすめです^^

また、こめかみの部分が、古い角質がたまっていたせいか、皮がむけたようになっていたのですが、1回目の洗顔でそれがなくなっていました!

その後も再発することがなかったので、うるおいを保ちつつ、余計なものは落としてくれているのを感じました。

私の中でとても優秀な洗顔料です。

モイストアップローション

モイストアップローション

モイストアップローションは、ほぼ透明ですがほんの少し白っぽいローションで、ちょっとだけとろみがあります。

ブライトニングジュレウォッシュ中身

手の甲にのせると、たれそうになります。

モイストアップローション手の甲

伸ばしてみると、とても伸びがいいです。

とろみは少ないので、こんなに伸びるとは思いませんでした。

肌への刺激も少なそう。

モイストアップローション手の甲2

モイストアップローションの使い方

洗顔後、手のひらにティースプーン半分程度を取り、包みこむように肌に優しくなじませます。

モイストアップローションの使用感

とろみが強い化粧水って、浸透せず肌の上にいつまでも残っている感じがしませんか?

その点、このモイストアップローションは、少しとろみがあるのに、浸透がとても良かったです。

肌への刺激もなく、優しい使用感で、ホッとするローションです。

モイストアップローションは、香りは何も感じませんでした。

無臭と言ってもいいと思います。

デイメモリーモイスチャー

デイメモリーモイスチャー

オルビスユーシリーズでは、化粧水の後、昼と夜では違うアイテムを使用します。

こちらは昼用のデイメモリーモイスチャーです。

保湿と、日焼け止め効果(SPF20/PA++)があります。

チューブから出してみると、真っ白なとても柔らかいクリームです。

デイメモリーモイスチャー中身

手の甲に出すと、柔らかくて気持ちいい!

デイメモリーモイスチャー手の甲

肌になじませると、とても伸びがいいので、ストレスを感じません。

デイメモリーモイスチャーを手の甲に伸ばす

さらに伸ばしていくと、白っぽさも消え、肌になじみました。

デイメモリーモイスチャー肌に馴染む

デイメモリーモイスチャーの使い方

  1. 朝、化粧水の後、手のひらに小豆1~2粒程度をとり、顔全体によくなじませます。
  2. 目元・口元などのかさつきやすい場所には重ねづけをして、指先で優しくなじませます。

乾燥肌の方は、是非重ねづけをしてください!するとしないとでは肌の状態が全然違います。

デイメモリーモイスチャーの使用感

真っ白で柔らかいクリームと乳液の間くらいの感触で、肌に伸ばすととても伸びが良く、気持ちがいいです。

日焼け止め効果もありますが、洗顔料のみで落ちるところもいいですね。

いつもは保湿重視の濃厚なクリームを使っているので、肌が乾燥するだろうな、という予測の元使い始めたのですが、思ったより保湿力が高かったです(失礼)。

しかし、口元は問題なかったのですが、目元は重ねづけしないと午後には少しつっぱる感じがしました。

使用方法に書いてある通り、重ねづけすれば乾燥を感じません。

乾燥肌の方には、重ねづけを推奨します!

使用後は、しっとりしているけどべたつきはないので、べたつくクリームが苦手な方におすすめ。

ナイトメモリーモイスチャー

ナイトメモリーモイスチャー

ナイトメモリーモイスチャーは、夜用のジェル状保湿液です。

化粧水の後に使用します。

なんと形状記憶性があり、肌にハリを与えてくれるそうなんです!

白くて、少し透明感のあるジェルとクリームの間くらいの感触ですね。

ナイトメモリーモイスチャーの中身

ナイトメモリーモイスチャーの中身2

これが、ちょっとおもしろい質感なんですよ。

くるっと丸めて、一瞬ですがお団子みたいにできます。

ナイトメモリーモイスチャー硬さ

肌にのせるととろっとしてきますので、一瞬なんですが、これがハリをもたらしてくれるんでしょうか。

ナイトメモリーモイスチャー手の甲

指先で伸ばすと、軽い力で伸びますね。

ナイトメモリーモイスチャー手の甲に伸ばす

さらに伸ばすと、肌になじみました。特に伸ばしにくいということはなかったです。

ナイトメモリーモイスチャー手の甲に伸ばす2

ナイトメモリーモイスチャーの使い方

  1. 夜、化粧水の後、手のひらに小豆1~2粒程度とり、一度ほぐしてから顔全体に優しくなじませます。
  2. その後すぐ、あごから頬にかけて、指全体を使い、上に引き上げるようにのばしていきます。
  3. 目元、口元は重ねづけをして、上に引き上げた状態でキープします。

ナイトメモリーモイスチャーの使用感

実は、この手の形状記憶系のハリ対策のコスメを使うのは初めてだったんです!

それより、保湿をしっかりして自分の肌の力でハリを保った方がいいんじゃないかと思って。

そんな形状記憶系コスメに疑念を持つ私が使ってみました、ナイトメモリーモイスチャー。

使ってみた感触は、ちょっとワセリンに似ている感じがしました。

ワセリンよりはいいですが、するする伸びるという感じではないですね。

塗った後は、ちょっとべたつきがあります。

私は濃厚なクリームが好きなので問題なく使えましたが、サラサラした仕上がりを求める方は好き嫌いがあるかなあ。

ハリに関しては、確かに、ぬった直後はピンと上がったような気がしますが、目に見えてハリが出てきたかというと、はっきりとはわかりませんでした。

でも、おでこの横じわが目立たなくなってきたので、これがハリが出てきたということ…?

おでこにも一生懸命ぬって、頭皮を上に引っ張ってみたしな…(笑)

ただ、保湿力は抜群にあると思います。

ナイトメモリーモイスチャーをぬって寝ると、翌朝は肌がしっとりしているのがわかります。

目の周りの小じわも気にならなくなるくらいのうるおいでした!

「オルビスユー 1週間トライアルセット」を使ってみた感想

オルビスユー 1週間トライアルセット

使い始める前は、私の乾燥肌に合うかな…?という心配と、HSPという新しい成分に対する期待とで、複雑でした(笑)

1週間使ってみての結論は、

  • 乾燥していた肌がうるおった
  • 目元の小じわが気にならなくなった
  • おでこにできていたニキビが、3日で消えた
  • 肌にツヤが出てきた
  • ただし、重ねづけ必須

ということです。

乾燥すると出てくるおでこのかゆいニキビが、あっという間に消えたのはさすがオルビスだな~と思いました!

そして、オイルを使っていないのに、この保湿力とツヤ。

最近は、ツヤ肌がトレンドなので、女優さんやモデルさんの肌がみんなツヤツヤしていますが、中には油っぽくなっている人も…(^^;

オルビスはオイルを使っていないので、テカりではなくツヤが出てきたのがとても嬉しかったです!

適切なケアをしたら、自然なツヤが出るものだな~と改めて思いました。

いつもなら、ここで、おすすめしたい方のタイプを書くのですが、HSPの特性を考えると、どんな方でも合うんじゃないかなと思います。

ですから、今回は、「肌に悩みがある方」皆さんにおすすめしたいと思います!


HSPは、美肌だけではなく、いろんな効果があるんですって。

免疫力を高めたり、ストレスに強くなったり、疲れが取れやすくなったりするそうです。

入浴で、HSPを増やすことができます。

40度から42度のお湯に、10分程度入ることで、体温が上がり、HSPを増やせるのだそうです。

毎日だと効果が薄まるので、週に2回程度がいいということですよ。

ちょっと高めの温度のお湯ですので、水分補給を忘れないでくださいね。

温泉に入った時に、肌がツルツルになったり、体調が良くなったりするのは、HSPのおかげだったのかも…^^

そんなHSPを、化粧品で手軽に補給できる「オルビスユー 1週間トライアルセット」、あなたも試してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ