乾燥肌、敏感肌の人にも優しいミネラルファンデーション「ETVOS(エトヴォス)」の使い方と体験レビュー

エトヴォス

ファンデーションの「塗ってます」感が苦手な takako です。

前々から興味があった、肌に優しく軽い付け心地と評判の「ミネラルファンデーション」にトライしました!

ミネラルファンデーションは、使い心地も仕上がりも軽く、ナチュラルなので、普通のファンデーションの顔に張り付いた感じがあまり好きではない私にも合いそうだな、と思ったのがきっかけです。

基本的に化粧品は日本のメーカーに信頼を置いている私。

過去に、海外のメーカーのコスメを使って肌にトラブルが出た経験があるからです。

国産ミネラルファンデーションのメーカーで、知名度、口コミの評価が高いと言えば「ETVOS(エトヴォス)」

エトヴォスの製品は、鉱物油・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤・パラベン・シリコン・タルク・タール系色素・ナノ粒子を配合していません。

だから、肌荒れしている時や、敏感になっている時も使えるんですね。

私のような刺激に弱い敏感肌、乾燥肌の方は要チェックのコスメです。

また、ミネラルファンデーションだけでなく、スキンケアコスメも、ニキビができやすい方からの支持も多いとか。

そこで、今回は、ETVOS(エトヴォス)ミネラルファンデーションスターターキット(マット)を使ってみました。

このトライアルセット、ミネラルファンデーションだけでなく、下地2種類、ソープ、ローション、美容液、オイルとブラシがついている超お得なものなんです!

使ってみると、ミネラルファンデーションもスキンケアコスメも、期待以上の効果がありましたのでレビューします!!

1. ミネラルファンデーションとは、肌に優しいファンデーションだった

1970年代に、アメリカの医師により開発された天然由来成分を使用したファンデーションのこと。

手術や火傷の痕にも使用できるほど肌に優しく、ニキビができている方やピーリング中の方でも使えるそうです。

中でも、エトヴォスのミネラルファンデーションは、クレンジング剤を使わず石鹸のみで落とせるので肌への負担が少ないんです。

2. エトヴォスのミネラルファンデーションスターターキット(マット)を選んだ理由は、実績と社長の思い

なるべく国産のコスメを使いたいと思っている私が、数あるミネラルファンデーションのメーカーの中からエトヴォスを選んだ理由をちょこっとお話ししますね。

エトヴォスというブランドを知っていたのは、色々なコスメアワードの受賞歴があるからです。

2015年だけでも「美的」「All About」など、7つの賞を獲得しているんですね。

信頼できる女性誌や、ウェブサイトのコスメ大賞によく入賞しているな、という印象を持っていました。

もう一つ、エトヴォスの社長の考え方に共感したということもあります。

エトヴォスの代表取締役である尾川ひふみさんは、20代のころから大人ニキビや肌荒れに悩まれていたそうです。

いろいろなコスメを試したが、満足いくものがなく、それなら自分で作ってしまおうとエトヴォスを設立したということです。

「既存の化粧品に満足いく物がない」という言葉には、同感する方も多いのではないでしょうか。

でも、その後、「じゃあ自分で作る!」とは、普通ならないですよね(笑)

行動力がある方なんだろうなあ、と思います。

実は、私も30代の時、ひどい大人ニキビに悩まされたことがあります。

経験のない方は、たかがニキビ、と思われるかもしれませんが、いろいろな努力をしてみても次々とできるニキビは、想像以上に精神的なダメージが大きいのです。

あの頃は本当に辛かった(;_:)

同じような経験をされている尾川さんが作ったコスメなら、品質も確かなんじゃないかと思い、エトヴォスを選びました。

3. ミネラルファンデーションスターターキット(マット)のファンデーションカラーの選び方

私は公式サイトから注文しました。

初めての方ならお得なスターターキットをおすすめしてくれるので、難なく注文することができました。

問題は、ファンデーションのカラーの選び方ですね。

ピンク系かイエロー系かわからない場合は、服や口紅の似合う色から判断します。

黄色やオレンジなどが肌なじみがいい場合はイエロー系、青系統の色が合う場合はピンク系のファンデーションを選ぶといいようです。

判断に迷う場合は、パーソナルカラー診断サイトなどを参考にするのも便利。

私は、初対面の方に「肌が白いね~」と言われることが多いのですが、ファンデーションの白浮きは避けたかったので「#30」を選びました。

実際使ってみると、ちょうどよかったです。

夏は、どうしても首元が日焼けしているので、顔の色に合わせるより、首の色と合わせると「顔だけが白い」状態を避けることができますよ。

4. ミネラルファンデーションスターターキット(マット)がすぐに届きました!

公式サイトから夜10時過ぎに注文したのですが翌日の午後には発送のメールが来ました。
は、はやい!

その翌日、あっという間に届きました。

同じタイミングで他社のコスメもいくつかネット注文したのですが、一番早く届きましたよ^^
せっかちな私も満足です。

DSC_0551

箱の大きさは、26cm×19cm×3cmで、ゆうパケットで届きました。

ポストに投函してもらえるので、留守がちの方でも注文しやすいですね。

DSC_0562

ミネラルファンデーションだけでなく、スキンケアコスメも入っています^^

DSC_0752

パンフレット類は、使い方や、メイクの仕方が掲載されていて、ちょっとした女性誌みたい。

次回から使える500円のクーポンも入っていました。

5. ミネラルファンデーションスターターキット(マット)の内容の充実ぶりがすごい

このセット、驚くほど充実の内容となっています♪

DSC_0688

たっぷり2週間分!
・マットスムースミネラルファンデーション 0.8g
・下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション) 1g

DSC_0581

2000円相当のブラシも付いてます!
・フェイスカブキブラシ

DSC_0590

さらにサンプル特典として
・下地(エンリッチシルキープライマー) 0.3g

スキンケアアイテムは7日分^^
・クリアソープバー(洗顔石けん) 5g
・モイスチャライジングローション(化粧水) 20ml
・モイスチャライジングセラム(美容液) 10ml
・アルガンオイル(美容オイル) 3ml

DSC_0586

DSC_0570


次回のお買い物に使える

・500円クーポン

全部で4000円相当のセットが、1800円で購入できます。

こんなに太っ腹で大丈夫なのかな?エトヴォス。

心配になるくらいのお得感。

6. ミネラルファンデーションスターターキット(マット)を使ってみました!

(1)付属の高級タクロン製ブラシでくるくるするだけ。
マットスムースミネラルファンデーションの使い方

いよいよミネラルファンデーションに初挑戦!

ブラシでファンデーションを塗るなんて初めてですが、思ったより簡単に、むらなく塗ることができました。

DSC_0616

とても細かくて、サラサラしたファンデーションです。

DSC_0643

1. まず、米粒大のミネラルファンデーションをフタに出します。

フタを開けると、内ブタにシールがついていますので、はがして使います。

DSC_0633

内ブタには穴が開いていて、この穴からファンデーションを出すことで、少量をうまく出すことができます。

私のように、内ブタを無理やり取ろうとしてはいけませんよ(笑)

DSC_0645

2. フタの上で、ブラシをクルクルと回しながらファンデーションを含ませます。

DSC_0651

3. フタのふちにブラシをトントンとあてて、余分なファンデーションを落とします。

DSC_0653

4. 顔の内側から外側に、くるくるとブラシを回しながら塗っていきます。

5. 1~4 を繰り返して、顔にむらなく塗ります。

ブラシは、頬に当ててもチクチクすることはなく、滑らかな使い心地です。

毛先がふわふわで、いつまでも触っていたい感触。

DSC_0613

思ったよりコシがあり、しっかりしています。

DSC_0603

この優れもののブラシなんですが、パフ同様お手入れが必要です。

お手入れと言っても、石けんで洗うだけなので簡単。

洗った後は、毛先を下にして干すのですが、この時、ブラシの軸に穴が開いていたら、ひもを通してつるせるのになあ~と思いました^^

下地と仕上げ、両方に使える「ナイトミネラルファンデーション」と、オイリー肌用下地「エンリッチシルキープライマー」も、使い方は同じです。

DSC_0675

エンリッチシルキープライマーは、袋入りのサンプルなので、アイス用のスプーンで取り出すとやりやすいですよ。

DSC_0669

(2)ノーメイクに見えるのに毛穴レス。
透明感は自分史上最高レベル!ミネラルファンデーションの使用感

白状します。私、ミネラルファンデーションを見くびってました。

天然由来の成分だから、肌にはとても良さそうだけれど、メイクとしてのポテンシャルはどうなのかなあ?と懐疑的でした。

でも、実際に使ってみると、全く違う感想を持ちました。

まずは、ミネラルファンデーションの仕上がり!

エトヴォスでは、マットスムースミネラルファンデーションの効果を、「接近戦にも負けない隙の無い陶器肌に」と表現していますが、その言葉に嘘はない、と感じました。

陶器肌というと、マットな仕上がりで、私の苦手な「ファンデーション、しっかり塗ってますよ感」を連想していたんですが、エトヴォスのミネラルファンデーションの場合は、とてもナチュラル。

例えるなら、「色白で肌がものすごーくきれいな人のすっぴん」のような仕上がり。

ファンデーションの粒子が細かいので、毛穴の凸凹を埋めて肌を滑らかにしてくれるんですね。

毛穴を感じないつるんとした肌に見えます^^

そして透明感は、間違いなく私史上最高クラス。

仕上げにナイトミネラルファンデーションを塗るとさらに透明感UP!

マットな仕上げが好みなら、エンリッチシルキープライマーを。

つけている感じもとても軽くてストレスを感じないので、1日中つけていても、「早くファンデ落としたい!!」となりません(^^♪

ミネラルファンデーションを使うときに気になるのがカバー力。

私は頬の赤みが気になっているのですが、ミネラルファンデーションを塗っても赤みがなくなるところまではいきません。

でも、それがかえって自然な感じで、色白が強調されているような気がします。

ナチュラルで、血色よく見せてくれるので、気に入っています^^

(3)カバー力を上げたいときは、ミネラルファンデーションをリキッド化してコンシーラーに!

ミネラルファンデーションに興味はあるけど、カバー力が気になって、二の足を踏んでいる方はいらっしゃいませんか?

そんな方に裏技を伝授したいと思います(笑)

ミネラルファンデーションをリキッドファンデーションのようなテクスチャにして、カバー力をアップする作戦です^^

コンシーラーとして、気になるシミにのせることもできて、とても便利!

オイルとミネラルファンデーションを手のひらで混ぜるだけ!

オイルとファンデーションの量によって固さが変えられますので、お好みで調節してください。

1. オイルを1~2滴手に取ります。

DSC_0821

2. ミネラルファンデーションをティースプーン1/3~1/2ほど加えます。

DSC_0824

3. 手のひらでよく混ぜれば出来上がり!
高保湿のリキッドファンデーションができます。

DSC_0827

4. リキッド化したファンデーションを塗った後、ナイトミネラルファンデーションやマットスムースミネラルファンデーションを使っておさえると、カバー力、透明感がアップします^^

もちろん、しみやそばかすなどの気になるところにコンシーラーとして塗るのもおすすめ。

せっかく石鹸で落ちるファンデーションを使っているから、クレンジングが必要なものは使用したくないですものね。

お試しあれ。

(4)保湿成分人型セラミドを軸に、肌本来の力を高めるスキンケアアイテムの使用感

エトヴォスは、ミネラルファンデーションだけではありません。

スキンケアコスメも数々のコスメアワードで高い評価を受けています。

人の肌と同じ「人型セラミド」を、肌と同じラメラ構造にして配合し、ダイレクトに肌の保湿成分を補っています。

このスターターキットを試した時は、体調がすぐれずいくつかニキビができていたのですが、エトヴォスのスキンケアを使い始めて3日目にはほとんどなくなってしまいました!

大人ニキビに効果あり、です。

90日間熟成。つっぱらない「クリアソープバー」

この石けん、通常の20~30倍の時間をかけて、保湿成分をギュッと濃縮させたんですって!

人型セラミド2・3・6Ⅱや、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリピジュアなどの保湿成分が配合されています。

DSC_0737

泡立てネットで泡立てると、きめの細かいもこもこの濃い泡ができます。

写真を撮った後、しばらく置いておいたのですが、数時間経っても泡が消えず、ほとんどそのまま残っていました。

洗い上がりは、すっきりするけどつっぱることはなく、うまくバランスが取れているな、と思いました。

ミネラルファンデーションを使ったときは、まずぬるま湯で予洗いをし、その後クリアソープバーで洗います。

予洗いしないとうまくファンデーションが落ちないことがあります。

肌自体がセラミドを生み出す力をつける「モイスチャライジングローション」

天然由来の高保湿成分であるPOs-Caの働きで、肌のターンオーバーを促したり、バリア機能を高めたりして、肌自身がセラミドを生み出す力をつけます。

1回の分量、500円玉大を出してみると、少しとろみのあるテクスチャーです。

DSC_0703

とろみがあると、肌の上にいつまでもある感じがする化粧水が多いですが、エトヴォスのローションは、スッと肌に入っていきます。

肌につけるとしっとり、もちもちになります。

目元や口の周りの乾燥が気になっていたのですが、数回使うとつっぱる感じがなくなってきました。

乾燥肌に合うローションだと思います。

ほんのりラベンダーの香り。

美容液+乳液効果でインナードライ対策「モイスチャライジングセラム」

人型セラミドやアミノ酸、ヒアルロン酸で肌の内側からしっかり保湿。

さらにスクワラン・ホホバオイル・シアバターと潤いを逃さない成分もたっぷり含まれています。

べたつかず、さっぱりしているのに乾燥もしっかり防いでくれます。

DSC_0708

1回の分量は1円玉大です。

DSC_0715

するすると良く伸びます。

エトヴォスのスキンケアアイテムの中で、このモイスチャライジングセラムが私のお気に入り♪

とても香りがいいんです(^^)/

顔につけると、天然ラベンダーの香りが周りに広がって、草原の風に吹かれているような爽快感。

思わず深呼吸したくなります^^ 洗面所だけど(笑)

朝晩気持ちよくお手入れできています。

美容液と乳液、両方の効果があるので、ひと手間省けるのも気に入っています。

使い続けるうち、肌が柔らかくなっていくのを感じました。

パック並みの保湿力「アルガンオイル」

モロッコ王立認定農園から直輸入されたアルガンオイルは、100kgの実から1リットルしかとれない貴重なもの。

ビタミンEは、オリーブオイルの3~4倍含まれているそうです。

1回に使うのは、ほんの1~2滴。

DSC_0725

使ってみて感じたのは、浸透の速さですね。

オイルって、肌の表面にとどまってなかなか入っていかないものも多いですが、このアルガンオイルは、伸ばすとすうっと浸透していきます。

DSC_0732

保湿力が高いので、夜のお手入れの時に顔全体につけて寝ると、翌朝の肌がしっとりしています。

パックした翌朝のよう。

私は、普段は化粧水前にブースターとして使っています。

洗顔後、アルガンオイルをつけてから化粧水、美容液を塗っていくと、ヴィークル効果で肌への浸透を助けてくれるんです。

肌のしっとり感が増しますよ^^

また、目元の乾燥が気になる部分にちょこっとつけたり、髪や爪のケアに使ったり、万能です。

ミネラルファンデが落ちにくいときに、オイルとなじませてティッシュで優しくオフして、石鹸で洗顔するときれいに落ちるそうですよ。

7. エトヴォスミネラルファンデーションスターターキット(マット)は、こんな方におすすめ

今回、初めてミネラルファンデーションを使ってみました。

ナチュラルな、すっぴん風の仕上がりを求める方は要チェックのアイテムだと思います。

肌のくすみが気になる方も、透明感が出るのでおすすめです。

スキンケアアイテムは、乾燥肌や敏感肌、ニキビが気になる方に合っていると思います。

スキンケアのみのトライアルセットや、ニキビ肌用のお試しセットもあります^^

エトヴォスは、ナチュラルコスメの中でもとても使いやすい価格帯になっていますね。

このポテンシャルでこの価格なら、十分コスパがいいと言えるのではないでしょうか?

また、リップやチークなどのメイク用品もあり、評判も上々みたいです。

個人的には、チークが気になってます^^

予想以上に(失礼)実力派だったエトヴォスのコスメ、今後もいろいろ試してみたいと思います!

サブコンテンツ

このページの先頭へ