ニベア青缶と一緒に使うと肌がプルプル!4つのプチプラコスメ!

ビューティー

去年の12月からニベアを使い始めて、肌の調子がとてもいい takako です。

前回の記事(「まつ毛が伸びる」は本当?!ニベアを効果的に使う6つの実体験【まとめ】)で、ニベアの万能ぶりをご紹介しましたが、今回は、その万能ニベア青缶と相性ぴったりのアイテムを紹介していきたいと思います。

どれも、ニベアと合わせて使うことによって、より効果が高まる化粧品です!

1、まつ毛が伸びた!ニベア+コラーゲン入り化粧水

ニベアについて日々研究に余念がないtakakoですが、いろいろある化粧品の中で、ニベアと相性ぴったりの化粧品は「コラーゲン入りの化粧水」です。

ニベアの主成分は油分ですので、お肌の保湿には大変有効なのですが、お肌に栄養を与えるという観点では力不足を否めません。

10代の何もしなくてもピカピカのお肌ならともかく、20代後半からのアンチエイジングを考えている方には、コラーゲン入り化粧水で水分と同時にコラーゲンを補給して、ニベアでしっかりふたをすることをおススメします。

お肌のコラーゲンは、20歳くらいから減少すると言われていますから、化粧水で補うことは大事ですね。

この組み合わせは、まつ毛にも効果があります。

お肌同様、髪の毛やまつ毛にもコラーゲンは大切な成分ですから、まつ毛にコラーゲンが浸透し、逃げないようにニベアがコーティングすることによって、より効果が高まります。

実際、この二つを合わせて使うことによって、まつ毛が伸び、ピンと上を向くようになりました。

ニベアだけでもまつ毛が伸びる効果はありましたが、どちらか片方だけを使うより、両方を使った方が明らかに効果が高かったです。

コラーゲン入り化粧水は色々ありますが、私が使って一番よかったのはこれ。

「DHCトラコラローション」です。

3083_L
《画像引用元》
http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=3083

天然のトラフグのコラーゲンが入っているんですって。
まつ毛が伸びたと実感したのも、この化粧水が一番でした。

120mlで2,450円ですので、「プチプラ」とはいきませんが、値段の分だけのことはあると思いますよ。

「お肌が痩せた」と感じたら、コラーゲンを補ってみてください。

2、ひと手間でかさつきを防ぐ ニベア+オールインワンジェル

「オールインワンジェルが自分に合わない」と感じている方はいらっしゃいませんか?

根っからの怠け者の私、ひと手間ですむオールインワンジェルを知った時は、私のために作られたのではないかと喜びの舞を舞ったほどです。

しかし、現実は甘くなく、いろいろなオールインワンジェルを試してみるものの、使ううちお肌がガサガサになるか、ブツブツができるかのどちらかでした。

それが、オールインワンジェルを塗った後に試しにニベアを使ってみたところ、とても調子がいいんです。

オールインワンジェルに含まれている様々な美容成分をニベアが逃さず守ってくれているんですね。

1個一万円以上するオールインワンジェルでもかさついたお肌が、1個1,500円程度のオールインワンジェル+ニベアでトラブルなしです。

ニベアをつける、というたったひと手間で、今まで使えなかったオールインワンジェルが使えるようになり、忙しい朝には大助かり。

化粧品は、高価でも自分の肌に合わなかったり、使い方一つで効果が変わったりするのだなーとつくづく感じましたね。

3、赤ちゃん肌を演出 ニベア+ベビーパウダー

実は私、ファンデーションが苦手なんです。
皮膚呼吸できない気がして。。。

できれば毎日すっぴんでいたいのですが、大人の女性としてはそうもいかないですよね。

そこで、ニベアを付けた後、日焼け止めを塗って、ファンデーション代わりにベビーパウダーをつけてみたところ、とても相性が良かったです!

ニベアのちょっとべたついた感じがうまく緩和されて、ほっぺたがツルツルになりました。

また、肌に透明感がでたような気がします。

カバー力に欠けるため、気になるシミにはコンシーラーが必要ですが、肌のポテンシャルが高い方なら、ベビーパウダーだけでも十分だと思います。

ベビーパウダーをつける時のポイントは

  • ニベアをムラにならないようにつける
  • パフにパウダーをとったら、手の甲で余分な粉を落としてから顔につける
  • つけ終わったらハンドプレスしてパウダーを落ち着かせること

また、首にもつけないと、白いお面をつけたようになりますので気をつけましょうw

今私が使っているのは、和光堂の「シッカロール」
ドラッグストアで衝撃の198円でした。パフ(100円程度からあります)は別売りです。

k17_l
《画像引用元》
http://www.wakodo.co.jp/product/nyuuyouji/skincare/sikkaroll/index.html#K17

ベビーパウダーには、粉だけでなく固形タイプもありますから、あなたの好みに合わせて使ってみてください。

また、国産品は安全性が高いですが、海外の製品はアスベストが混じっているものもあるそうですので、成分をよく確認して購入することをお勧めします。

4、ニキビ知らず ニベア+ハトムギ化粧水

500mlで650円というプチプラで、ローションパック用として一世を風靡したハトムギ化粧水。

岩下志麻さん同様、ハトムギは飲む派の takako ですが、ニベアとの相性抜群と聞いて試してみました。

skicon_h
《画像引用元》
http://www.imju.jp/naturie/skicon_h.html

ハトムギ化粧水は、もっとさっぱりしているのかな?と思っていましたが、思ったより保湿力があり、使うたびに肌がもちもちしてきます。

ハトムギ化粧水もニベアも大人ニキビに効果があるようなので、大人ニキビに困っている方は一度試してみる価値があると思いますよ。

私も春先は毎年大人ニキビに悩まされるのですが、今年はニベア+ハトムギ化粧水でニキビ知らずです。

ちなみに、大人ニキビには効果を発揮するニベアですが、10代のニキビには逆効果になることもあるそうですので注意してくださいね。


いかがだったでしょうか?季節の変わり目には何かと肌トラブルが多かったのですが、今年はニベアと優秀なアイテムのおかげでとても調子がいいです。

最近では、朝の洗顔を洗顔料などを使わずお湯だけにしていますが、以前ならすぐにニキビができていたのに今年はとっても快調です。

冬から春にかけてその能力を発揮してくれたニベアですが、これからの暑い季節にはどうなのか、使い続けて体感したいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ