人気のラウディBB&CCクリームは、30代40代女性の時短メイクにおすすめ!

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%87%e3%82%a3bbcc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0

普段からBBクリームを愛用しているtakakoです。

乳液・日焼け止め・ファンデーションなどの複数の機能を持つBBクリーム。

忙しい朝には外せないアイテムですよね。

私は、BBクリームの、美容成分が多く含まれていてお肌がきれいになるところが気に入って、使っています。

いいBBクリームは、落とした後の肌がツルツル・もちもちになっているんですよね。

でも、BBクリームって、選び方が難しいんですよ。やたらと厚塗りになったり、油っぽかったりするものも多いです。

また、化粧崩れしやすいのも弱点の一つ。

しかし、その弱点を克服した、とても使いやすいクリームを見つけました!

それが今回紹介する「ラウディBB&CCクリーム」です。

ラウディBB&CCクリームは、BBクリームとCCクリームのいいところを合体させた、新しい発想のオールインワンクリームです。

オールインワンだから、仕事や家事、育児に忙しい、30代40代の女性におすすめのBBクリームなんです。

BBクリームって何?という方も、BBクリーム重宝してます、という方も、良かったらちょっと見て行ってください^^

ラウディBB&CCクリーム

ラウディBB&CCクリームは、BBクリームとCCクリームのいいとこどりのベースメイククリームです。

まず、BBクリームとCCクリームについて、簡単に説明しますね。

BBクリームとは

BBクリームの成り立ち

BBクリームのBBは、「blemish balm」を略したもので、「傷を修復するクリーム」という意味だそうです。

発祥はドイツのクリニックで、ピーリング後の肌の保護のために作られたクリームなので、もともとは医療用だったのですね。

このBBクリームの美容効果に着目したのが美容大国、韓国。

韓国は美容整形も盛んですから、BBクリームの需要も高く、より高性能で、一般的に使えるものへと発展していったのです。

日本には、韓国コスメのブームとともにやってきました。その後、BBクリームの美容効果の高さもあって、日本中に広まるのはあっという間でしたね。

日本の女性は目が肥えているし、情報をキャッチするアンテナが高いから、いいものが広まるのは速いです。

現在では、国内の主要なコスメブランドがこぞってBBクリームを発売しています。

BBクリームの特徴

BBクリームは、肌の欠点をカバーしてきれいに見せるファンデーション的機能と、肌を保護するための美容成分をたっぷり配合してスキンケアする機能をあわせ持つクリームです。

一般的なBBクリームは、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションなどの役割を一つで果たしています。

一つ一つのアイテムを使うのと比べると、忙しい朝のメイク時間を大幅に減らすことができますね。

CCクリームとは

CCクリームのCCは、特に決まった名称があるわけではないようです。

メーカーによって、color control(カラーコントロール)、や color conditioning(カラーコンディション)などの略称として使っています。

使い方もメーカーによって異なり、メイクの下地として使うものから、薄づきのファンデーション的なのものまでさまざまです。

共通しているのは、スキンケアを重視したクリームで、仕上がりはとてもナチュラルという点です。

肌の欠点を隠すというより、肌の色味を補正して欠点を目立たなくするつくりになっています。

BBクリーム・CCクリーム・ファンデーションの違い

BBクリームとCCクリームの違いは、カバー力です。

下地要素が強いCCクリームは、透明感があるきれいな肌に見せてくれますが、しみなどを隠すことは難しいです。

ナチュラルな仕上がりを求める方に合っているクリームです。

一方BBクリームは、CCクリームに比べるとカバー力があり、肌を守りながら欠点をカバーしてくれます。

つまり、共通点はスキンケアができるところで、違いはファンデーションとしてのしみなどのカバー力が高いのがBBクリーム、薄化粧でナチュラルに仕上げてくれるのがCCクリーム、ということですね。

ただ、BBクリームはスキンケア成分も多く含んでいるので、高性能なファンデーションが「薄づきのように見せてうまくシミを隠す」ように成分を配合するのは難しいんです。

BBクリームによっては、べたっと厚塗りしたように見えてしまうものもあります。

ちなみに、ファンデーションは、基本的にスキンケア機能はありません。

肌の欠点をカバーする機能に特化されているので、BBクリームやCCクリームよりカバー力に優れています。

ラウディBB&CCクリームの特長

今回紹介するラウディBB&CCクリームは、大人ミューズ、LEE、GROW、サンキュ!など、色々なメディアでベースメイク部門1位を獲得しているおすすめのベースメイククリームなんです。

ここで、そんなラウディBB&CCクリームの特長を、いくつかお話ししますね。

BBクリームとCCクリームのいいとこどり!

BBクリームとCCクリームには、それぞれ優秀なところと不得意なところがあります。

両方とも、スキンケアができるという点は同じですが、BBクリームはカバー力があるけれど厚塗り感が出てしまう、CCクリームは肌の透明感は出せるけれどカバー力は弱いです。

そんな両方のクリームの性質をふまえて、BBクリームとCCクリームのいいとこどりをしたのが、ラウディBB&CCクリームなんです。

カバー力を高めるためには、BBクリーム並みのオイルの量が必要なんですが、そのままでは伸びが悪く、固めのクリームになってしまいます。

そこで、ラウディは、普通の10倍の時間をかけて、オイルの粒子を細かくしていきました。

すると、CCクリーム並みのみずみずしさが保たれたのです。

この特許製法のため、肌にのせて伸ばす時に、細かな油分が溶けだし、みずみずしさとカバー力、両方を兼ね備えたクリームになるのだそうです。

この感じ、実際につけてみると、なるほどね~と納得しました。

油っぽくならずに肌をきれいに見せてくれます。

「無酸化」にこだわった処方

酸化とは

お肌の酸化とは、簡単に言うと、肌が「さびる」ということです。

皮膚に紫外線が当たると、活性酸素が発生し、タンパク質やDNAを傷つけてしまいます。これが、酸化です。

この酸化が、シミやしわなどの原因になります。

つまり、酸化とは、お肌にとっては老化の原因になるのです。

酸化チタンを特殊コーティング

実は、この酸化は、化粧品が原因になっていることもあるんです。

化粧品の成分がお肌に長時間残っていると、肌の上で酸化物となって残り、老化を促進してしまうことがあるんですって!

怖いですね~。

確かに、メイクを落とさずに寝たり、病気などで寝込んで顔を洗えなかったりすると、肌の調子って確実に悪くなりますものね。

メイクや化粧品をつけたら、必ずきれいに落としましょう!

特に、日焼け止めやファンデーションによくつかわれている「酸化チタン」は、紫外線にあたると活性酸素を発生させてしまいます。

活性酸素は、お肌を酸化させる原因物質。

そこで、ラウディBB&CCクリームに配合されている酸化チタンは、特殊コーティングすることにより、肌に直接ふれることがないようにしました。

ラウディは、このように使用中に起こる酸化を防ぐ商品づくりをしていて、その考え方を「無酸化発想」と言っています。

ラウディは、コスメだけではなく、スムージーや水素水なども販売していますが、それらもこの無酸化発想のもとに作られています。

肌に優しい植物成分を配合

ラウディBB&CCクリームは、無酸化発想の元に厳選した植物成分を豊富に使用しています。

ラウディBB&CCクリームに配合されている植物成分

シラン 皮膚を保護し、みずみずしさを保つ
ダマスクローズ 古くから美肌のために使われ、浄化作用がある
ビルベリー 強力な抗酸化作用を持つ(アントシアニン)
プルーン 抗酸化作用(ポリフェノール)
老化防止(ビタミンE)
ソメイヨシノ シミの原因であるメラニンの生成を抑える

天然成分ですから、お肌にも優しそうですよね。

2つのヒト型美容成分を配合

ラウディBB&CCクリームは、「ヒト型セラミド」と、「ヒト型コラーゲン」の2つのヒト型美容成分を配合しています。

ヒト型とは、もともと人間に備わっているものと構造がほぼ同じということ。

人間の皮膚にあるセラミドやコラーゲンとそっくりなので、肌に浸透しやすく、普通のセラミドやコラーゲンに比べて、肌を保護する効果が高いのです。

ウオータープルーフ効果で崩れにくい

ラウディBB&CCクリームは、肌に伸ばすと油分と水分がなじみ、ウォータープルーフタイプに変化します。

そのため汗にも強く、モニターの調査では12時間以上美肌をキープしたそうです。

使ってみた時、確かに、薄づきなのにメイク崩れを感じませんでした。

一般的なBBクリームは、肌をきれいにしてくれても崩れるのが速いので、この点は大きく違うところだと思いますね。

ソフトフォーカスパウダーで素肌感と美肌を同時に実現

光を乱反射する「ソフトフォーカスパウダー」を使っているので、肌本来の美しさを引き出しながら、気になる部分を隠すことができます。

このソフトフォーカスパウダーなんですけどね、一度効果を知ると手放せなくなる優秀な成分なんですよ。

使う前は、光を乱反射するという意味がよくわからなかったんですが、肌に伸ばしてみると、納得しました。

厚塗りしている感じはしないのに、肌が明るく、きれいに見えます。

大げさに言うと「顔が光を反射しているみたい」なんです(笑)

乱反射って、すごい。

ラウディBB&CCクリームは、欠点を「光の反射で目立たなくする」効果が高いと思います。

だから、素肌感や透明感も同時に出るんですね。

1本で7役だから時短メイクに使える!

ラウディBB&CCクリームは、1本で「乳液・美容液・クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー」の7つの役割を持った多機能コスメです。

だから、洗顔・化粧水の後、ラウディBB&CCクリームを伸ばすだけでベースメイク完了!

朝の時間は貴重ですから、メイクの時間が少しでも短くなるのは助かります。

仕事や、家族のために忙しい30代40代女性の強い味方ですね!

無添加&アレルギーテスト済み

ラウディBB&CCクリームは、紫外線吸収剤・合成香料・鉱物油・パラベン・着色料・タール系色素が無添加です。

アレルギーのテストも行っています(すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません)。

ラウディBB&CCクリームの成分は、箱に表示されています。

ラウディBB&CCクリーム外箱

また、成分は、公式サイトにも掲載されています。

ラウディBB&CCクリームをお見せします!

ラウディのウェブサイトで実際にBB&CCクリームを注文してみました。

注文から2日で届きました。

発送日には、発送しましたという内容のメールが届いたので、不安なく受け取ることができました。

ラウディBB&CCクリーム届く

白い段ボール箱で届きました。

ラウディBB&CCクリーム中身

箱を開けると、ラウディBB&CCクリームと、特典としてついてくるポーチ、クレンズ水素水が入っています。(特典は変更になることがあります)

パンフレット類もいくつか。

ラウディBB&CCクリーム中身2

花柄が可愛いポーチはビニール袋、ラウディBB&CCクリームとクレンズ水素水はプチプチの袋に入っています。

これならつぶれたりすることもなさそうです。

ラウディBB&CCクリーム中身3

私が購入した時は、ポーチとクレンズ水素水が特典としてついていたのですが、時期によってプレゼントは変わるみたいですので、そのあたりもチェックしてみてください^^

ラウディBB&CCクリーム2

ラウディBB&CCクリームは、箱に入っています。

ラウディBB&CCクリームのカラー

箱の上の部分に、カラーの種類が書いてあります。

私は色白な方なので「クリアグレージュ」を注文しました。

SPF35・PA+++ は、日焼け止めの効果です。

SPF35 は、通常の紫外線なら、11.7時間日焼けを防ぐということを表します。

PA+++ は、4段階ある紫外線防止効果の上から2番目の効果があることを表します。

強すぎると肌への負担が心配だし、弱すぎても紫外線対策にならないのですが、日常的に使うにはちょうどいい強さだと思います。

ラウディBB&CCクリーム3

箱から出したところ。ちょうど手のひらに乗るくらいの大きさです。

内容量は25g。メーカーさんによると1本で2か月もつそうです。

ラウディBB&CCクリーム塗る1

さっそく、手の甲に出してみました。

一般的なBBクリームより柔らかく、みずみずしい感じがしますね。

ラウディBB&CCクリーム塗る2

指でちょっと伸ばすと、するすると伸びていきます。

ラウディBB&CCクリーム塗って伸ばす

伸ばし終わったところ。

左側にラウディBB&CCクリームを塗りました。

うまく毛穴や血管の色がカバーされていますね。思った以上にカバー力がありそうです。

つやを出したいときはそのままでいいのですが、マットに仕上げたいときは、パウダーをつけるといいですよ。

ラウディBB&CCクリーム パウダーを付ける

ベビーパウダーや、ミネラルファンデーションなどをファンデーション用のブラシやパフで軽くつけます。

ラウディBB&CCクリーム マット仕上げ

こうすれば、マットに仕上げるのも簡単です。

実際のところ、シミのカバー力はどうなのか、確認してみました

右手の甲に、紫外線によると考えられるシミがあるので、それがどれくらいカバーできるか試してみます。

手の甲のシミ

これがあるだけで、一気に老けた印象になるんですよね~(^^;

これ以上濃くならないように、しっかり手のUVケアをしたいと思います。

シミはできてしまってからでは遅いので、皆さんも気を付けてください!!

ラウディBB&CCクリーム塗る4

ラウディBB&CCクリームをちょっとだけ出して塗ってみます。

ラウディBB&CCクリーム塗る5

写真の下半分(手の甲の左側)だけ塗ってみました。

ラウディBB&CCクリーム塗る6

気にならない程度に隠すことができました。

完全にはカバーできていませんが、顔を近づけて見ないかぎり、気がつかれることはなさそうです。

ちょっとしたシミなら十分カバーできそうですよね。

24時間放置して、他社BBクリームと比較してみた

私は普段からBBクリームを愛用しています。

今は口コミサイトでもわりと評判の良い、ドラッグストアで買えるものを使っています。

価格は1300円くらいです。

BBクリームやCCクリームは、化粧もちが良くないのが欠点のひとつでもあるので、ちょっと実験してみました。

ラウディBB&CCクリームと、私の手持ちのBBクリームを24時間おいて、どのように変化するのか観察してみました。

実験開始の画像がこちらです。

BBクリーム比較

24時間後の画像がこちら。

BBクリーム比較2

どちらも色味には変化はありませんでしたが、ドラッグストアで買ったBBクリームは乾いてカピカピになった部分がありました。

右側の、小さい穴が開いたあたりは触っても手につかないくらい乾いています。

ラウディBB&CCクリームは、みずみずしいままです。

乾燥肌には、ラウディBB&CCクリームの方が合っていそうですね。

ラウディBB&CCクリームを使ってみた感想

3週間ほど、ラウディBB&CCクリームを使ってみましたので、私の感想をお話ししたいと思います。

思ったよりカバー力がある!

使う前は全く期待していなかったのですが、思いのほかカバー力があり、びっくり。

ちょっと気になる部分を、上手に隠してくれます。

持っていたファンデーションと比べてみたのですが、普通のファンデーションよりカバー力があるように感じました。

肌をきれいに見せてくれる

塗ると、透明感が出て、肌をきれいに見せてくれます。

私はクリアグレージュを使ったのですが、白浮きすることなく、色白を引き立ててくれる印象です。

使い心地が軽い

私は普段、あまりファンデーションは使っていません。

ファンデーションの顔に張り付いた感じが苦手なんですよね。

ラウディBB&CCクリームは、使い心地がとても軽いので、一日つけていても「早くメイク落としたい!」となりません。

私のようにファンデーションが苦手な方も気持ちよく使えるのではないかと思います。

また、軽いし、オールインワンで手軽に使えるので、しっかりメイク派の方は、普段は下地として使い、休日はファンデーション代わりとしてもいいんじゃないかな?

すっぴんよりお肌にいい

ラウディBB&CCクリームは、落とした後のお肌がいいんです^^

ツルツルになってます!

美容成分がたくさん含まれているんだなあと実感しますね。

すっぴんでいた日よりも、洗い上がりのお肌がすべすべなんですよね。

すっぴんでいるより、ラウディBB&CCクリームで保護していた方がお肌にいいかも。

メイク崩れしにくい

ラウディBB&CCクリームは、薄づきのせいか、メイク崩れしにくいです。

メイク崩れの原因って、顔のアブラですよね。

その油浮きがほとんどありませんでした。

仕事や家事に集中していると、メイク直しのタイミングを逃すことも多いんですよね。

夕方になって鏡を見て、ぎょっとすることありません?

こんな顔で午後を過ごしていたのかと思うと恐ろしくなる(笑)

ラウディBB&CCクリームなら、そういうこともなさそうです。


最後に、ラウディBB&CCクリームの購入について少し説明させてください。

ラウディBB&CCクリームは、下のページから注文すると、お試し定期コースが半額の1400円(税込み1512円)になります。

私が申し込んだ時は、会員登録で100ポイント貰えて、それを使うとさらに100円引きになりました^^

定期コースにはなっていますが、2回目以降の解約は自由です。

注文ページに、「初回のみのご購入でもOKです」と書いてあるので心配ありません。

解約の電話番号もちゃんと掲載されているので、安心できますね。

また、化粧品なのでどうしても肌に合わない場合もありますが、その時は返金対応してくれます。

30日間なら、開封、使用後でも大丈夫です。

さらに、支払いは、クレジットカードの他に、商品が届いた後にコンビニなどで支払える後払いもあって、とても便利です。

ラウディは、良心的な会社だなあと思いました。

気になる方は、一度、試してみてください^^

30代40代女性の時短メイクにおすすめ!
シミ・くすみ・毛穴を隠して魅せる♪BB&CCクリーム

サブコンテンツ

このページの先頭へ